振袖をレンタルする時期について

女性は成人式に振袖を着ます。近年ではその振袖をレンタルする方が増えています。これにはメリットが多いからです。まず、着物というものはとても高額です。成人式、結婚式のお呼ばれなどくらいしか着る機会のないものにお金をかけるのは負担が大きいことがありますが、レンタルなら手ごろな金額で借りることが出来ます。また、購入した場合にはその保管も必要です。

虫食いや湿気などに気を付ける手入れをする必要があります。そうしたアフターケアをしながら保管するのは大変なことです。レンタルはたくさんのデザインの中から好みや似合うものを選べる良さ、新作も低価格で借りられること、アフターケアが要らないこと、小物などがセットでついてくることなどメリットが多くあるので現代の風潮に合っているのです。

そしてその振袖をレンタルするのに最適な時期は1年前なのです。人気の柄や色の物は3月くらいには予約が埋まってしまいます。そして、前撮りをすることも多くあるので、成人式の前年の前には記念写真を撮る人が増えているのです。もちろん秋くらいまでに予約すれば間に合いますが、着たいものが予約で埋まっているとせっかくの一生に一度の経験が少し残念な思いをしてしまうことになりかねないのです。